カテゴリー:Spoon

  • トラウト スプーン

    ルアーの基本

    ルアーの基本はスプーンである。 嘗て先輩アングラー達に教えて頂いた事がある。 僕の釣り人生の中でスプーン釣りは特別なものだ。 多くの釣りを独学で試行錯誤しながらやってきた僕にとっては異例なことなのだ…
  • ヤマメ スプーン

    舞い上がるハイランド

    ひたすらに空が近い。甘く、濃密な空気に全身の細胞がふるえる。 九州の背骨にほど近い奥地なのに、この賑やかで、華やかな雰囲気はなんだろう。まるで海外の観光地を訪れたときのような感覚。何度も、何度も、不思議なデジャヴを…
  • スプーン トラウト

    スプーンで気付いたバカの壁と出会い

    僕は釣りが好きだ。 それは釣りというものが何なのか、知るためでもある。 それは自分が何なのか、知るためでもある。 僕は色んなところに釣りに行く。 そして僕は色々な格好をして、色々な道具を使う。…
  • カーディナルと山

    雪華

    普通車で行くにはかなりハードな林道を走り、ぱあっと目の前が開けた刹那、夜明けのダークブルーに浮かび上がった山には雪が降り積もっていた。 思わず車を停めて、写真を撮り、タバコを吸いながらじいっと魅入る。 今はかなり肌…
  • 尺 山女魚 2尾

    ファーストコラム

    本サイトのコラム募集の話しを聞き、正直、特にスプーンに拘った釣りをしている訳でもないので、かなり迷ったのだが、私のモットーである、「やってみなはれ!」精神が勝利し、いざ挑戦することに。 とは言っても、読…
  • スプーン トラウト

    宿題

    20年ほど前のことだろうか。 当時フライに魅力を感じ、技術、知識を満足させるべく色々なフィールドに毎週出かけていた。 その1つに忍野がある。 富士の裾野から湧き出る透明度の高い流れの中にウェーデ…
  • 赤に染まる湖

    御池

    元来、自分は決して物を大事にする方ではない。中高生の頃、あんなに夢中になったシマノのバンタム100。マグサーボ。ミリオネアにアンバサダー。ストレーンの黄色いライン。ホッテントット、ウイグルワート、ロングA…
  • INN&OUT

    この湖の朝焼けは、まるで幸せな彼方の岸を思わせるように美しく、訪れる度、実にさまざまな表情を見せてくれる。 この日は、まさに目を見張るような黄金色を魅せてくれた。これだけで随分と心の澱を洗い流してくれる。来て良かっ…
  • 飾り 風流

    山、笑う

    縄文の昔から、日本人は山に神を感じてきたという。また、俳句の季語の一つに「山笑う」というものがある。 毎年、ヤマメの解禁日は前泊して翌日釣行することにしている。第二の正月みたいなもので、楽しみな年中行事…

ピックアップ記事

  1. とある酒の席、サシで釣りの先輩と飲み語らいの中言われた。 「ホントに釣りが好きなの?そ…
  2. 今にも地上に落ちてきそうな灰色の雲の下、ひたすらに続く林道をガタゴトガタゴトと進む。 それがど…
  3. ”ゴオゥ・・・ゴオゥ・・・” 不規則に、でも何かの意図があるかのように稜線に吹き上がってくる素…
  4. 「おい。今度サトーセージ氏が宮崎来るんだけど、一緒に呑み行くか?」 そう声を掛けられたのは2月…
  5. ヤマメ 原種 調査
    https://www.youtube.com/watch?v=yxnsl4E8ea4 ”Je…
  6. ジョー ヘンダーソン
    https://www.youtube.com/watch?v=xwRbcb4ADjY もうずいぶ…
  7. トラウトタックル
    強い思い出というものは、心の中で熟成されるまでは言葉に表さない方がよい。 何回も何回も…
  8. 椎葉ダム ヤマメ テッペンスプーン
    「おめでとう!よくやったね!!」 満面の笑みでそう声をかけられ、僕は松本さんと固く握手を交わした。…
  9. ニジマス ベイトタックル ルアー
    詳しくはないが 釣りもキャンプもオールドの世界観が好きで、現代の機種と性能こそ劣るけれど、構…
  10. 御池 ニジマス スプーン トラウト
    最近、NHKを見ていたら興味深い番組があった。 自分は全く知らなかったのだが、…
ページ上部へ戻る