あのHardyからメイドインジャパンのJapan Limited Bag

Hardy社のClassic Fishing Bagをベースに 「英国の伝統」×「日本の技」と銘打ち、生地・革・金具に至るまでこだわりぬいて作られたMade In Japanのシリーズ。

 

日本国内トップクラスの技術を持った熟練の職人たちが、縫製や裁断・革の仕上げ等を丁寧に行っており、非常に高いクオリティを誇る 日本限定企画。

 

Fishing Bag I Hardy | Fly Fishing – hardy_ - http___hardy-greys.jp_fishing-bag_

 

うん、ヨダレが出そうです。

フライフィッシングの道具って伝統に紐づく個性と単純な格好よさがあって個人的にグッとくるものが多いのですが、これが日本製となるとさらに堪えられません。

 

HARDY TEST_BAG_OV03_4627

HARDY TROUT_FISHER_BAG_BK

Hardy ALN_BAG_KH23_4728

 

3色全部と言いたいところ、悩む時間もまた愉しからずや。

 

Hardy COMPACT_BAG_KH16_4809

Hardy BROOK_BAG_KH10_4752

 

こだわりの説明や画像もたくさんありますので、以下オフィシャルサイトよりお愉しみください。

 

財布の紐が緩くなっても責任は持てません。

 

http://hardy-greys.jp/fishing-bag/

 

 

 

 

藤井政幸

藤井政幸TailSwing運営代表

投稿者プロフィール

渓流~海までどこでもスプーンを投げる。
-メッセージ-
このサイトを通じて色々な方と繋がれたら幸せです。
ご連絡、メッセージお待ちしてます。

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. ニジマス HOBOスプーン
    11月初旬、宮崎の中央部を流れる一ツ瀬川の上流、西米良村に来ていた。ここは九州で…
  2. ヤマメ スプーン HOBO
    渓流シーズンが終わってしまった。 毎週末の早起きと深夜早朝のドライブも来年3月ま…
  3. スプーン ヤマメ
    「ウマいですね。」 行きがけに寄ったコンビニで明日の食糧と水分、今夜の肴を買っ…
  4. ヤマメ 胸鰭
    まだ10代の半ばだった頃読んだ筒井康隆氏の小説に書いてあった一節がずっと頭に残ってい…
  5. ヤマメ 原種 スプーン
    大学生になり、初めて親元を離れて関東で暮らすことになった。 元々、早く一人暮らしを…
  6. 「面白そうだけど、スプーンってよくわからないから教えてよ」 ルアーやるんですね、と話し始めてこ…
  7. 中禅寺湖 レイクトラウト スプーン
    朝早くから家庭行事に追われ、最後は地元の小さなお祭りに出掛ける。 ささやかで、ちい…
  8. 表裏の帯1(魚野川~湖山荘) 夢も出ない暗闇。ん、手首?誰かが握った・・・。 …
  9. 岩魚 山女魚 原種 DNA
    記録に残るような大物トラウト。 一生忘れることはない美しいトラウト。 私たち…
  10. 渓流 山女魚 スプーン バイト
    身体を悪くして随分時が過ぎた父親に話しかけた。 「ほら、小さい頃よく連れていっ…
ページ上部へ戻る