ただ巻き(スプーニング)

チヌーク スプーン

スプーンだけでなく、ルアーを使うのならただ巻きは最初に覚えた基本中の基本だろう。初めてスプーンを使う方・基本の見直しになれば嬉しい。

スプーンの場合はその鉄片の丸み(カップ)に水を受けてアクションする。

タダ巻きでまず意識することは「そのスプーン」がアクションする巻取りのスピードを知ることだ。

早過ぎると回転する、遅すぎるとゆるいアクションやアクションしなくなる。

あなたが使うスプーンが一番アクションするスピード、これ以上早めると回転や、不規則な動きになる「その手前」のスピードを自分に叩き込もう。

これは水中のスプーンを見なければわからない。

経験を積めばロッドから伝わる感覚でおよその判断はできるようになる、が、やはり目視した動きは必須だ。

クリアなポイントを攻めるとき、ピックアップする前など「見える」状況ならなるべく目視して動きを確認しておこう。

渓流 スプーン

水中を泳ぐイメージをしっかりと掴んでおけば、ストラクチャー周りや狙った泳層で自信を持って巻くことができる。

自信を持ってアクションさせる=イメージ通りにスプーンを泳がせるということだ。

そうやって釣れる魚は「釣れた」から「釣った」に変わるはずだ。「釣った」魚が多ければ、「釣れた」魚より経験・データの蓄積になる。

湖 スプーン

話を戻そう。

一番アクションするスピードを掴んだなら、そこから早める、遅くすることでさらに泳ぎに幅がだせる。これも目視して確認しておこう、どのスピードでどのアクションなのかを理解しておこう。

フィールドの状況やその日の魚、狙う魚によってアクションを変えることが必要だ。

ただ巻きだからといって一定のスピードで巻くだけでなく、組み合わせを考えればパターンは無数にあり、頭を悩ませるかもしれない。

2つだけ私の定番を書いておく。

 

・遅巻き→3回転早巻き→遅巻き

ゆっくりとしたアクションを見せながら突然の早巻きによる変化を付けることでバイトに持ち込む。

スプーンの後ろにいるんだけど、喰わない時などに使用している。

 

・早巻き→ストップ3カウント→早巻き

この場合はストップ中かストップ後の動き出しにバイトが集中する。

ギラギラと不規則にアピールし、ストップしてゆらゆらと沈む、カウントを変えて浅場でも使用。

是非試してほしい。

 

実は、これだけでなく竿の角度や流れの強さ、ラインの位置や風の有無等、複合的な要素が絡まってスプーンの動きは決まるため、難しく考えればきりがない。「こんな動きがあったのか」という嬉しい驚きを様々な状況で楽しんでもらえれば自然に理解が深まり、気がつけば上手くなっているはずだ。

ニジマス スプーン

最後にひとつ。

これまで書いてきたように、シンプルなスプーンだからこそ、できることが多く、複雑になりがちだ。自分にとってのメインスプーンを決めて釣行毎に数投は使ってほしい。

同じルアーを投げ続けるからこそ違いが分かるようになる。

 

最初のメインスプーンは、購入しやすい、実績がある、サイズが豊富、この3点揃ったものがいい。

ダイワのチヌーク・スミスのピュアなどは手に入れやすく実績も十分だ。

ピュア チヌーク スプーン

さあ、釣りへ行こう。

 

藤井政幸

藤井政幸TailSwing運営代表

投稿者プロフィール

渓流~海までどこでもスプーンを投げる。
-メッセージ-
このサイトを通じて色々な方と繋がれたら幸せです。
ご連絡、メッセージお待ちしてます。

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. ”ゴオゥ・・・ゴオゥ・・・” 不規則に、でも何かの意図があるかのように稜線に吹き上がってくる素…
  2. 「おい。今度サトーセージ氏が宮崎来るんだけど、一緒に呑み行くか?」 そう声を掛けられたのは2月…
  3. ヤマメ 原種 調査
    https://www.youtube.com/watch?v=yxnsl4E8ea4 ”Je…
  4. ジョー ヘンダーソン
    https://www.youtube.com/watch?v=xwRbcb4ADjY もうずいぶ…
  5. トラウトタックル
    強い思い出というものは、心の中で熟成されるまでは言葉に表さない方がよい。 何回も何回も…
  6. 椎葉ダム ヤマメ テッペンスプーン
    「おめでとう!よくやったね!!」 満面の笑みでそう声をかけられ、僕は松本さんと固く握手を交わした。…
  7. ニジマス ベイトタックル ルアー
    詳しくはないが 釣りもキャンプもオールドの世界観が好きで、現代の機種と性能こそ劣るけれど、構…
  8. 御池 ニジマス スプーン トラウト
    最近、NHKを見ていたら興味深い番組があった。 自分は全く知らなかったのだが、…
  9. KAID ヒップバック
    毎年、正月を過ぎるとしばらくの間、仕事が多忙になってあまり釣りに行けなく…
  10. 御池 ニジマス スプーン
    あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。 ちょっと長いで…
ページ上部へ戻る