False Cast

40歳からの 挑戦
家庭を持ち 子どもたちが嬉しそうに
脚元で跳ね回る

そのような光景に
気持ちもdefensive となるのは致し方ない

いや ならねばならぬ
年齢の違いという垣根を取っ払い

親しくしてくれる仲間が教えてくれた
一つ一つの言葉

愉しみ を持つ男は老いて尚愉しめる

釣りは最高の友達 これからも大切にしていきましょう

難しいではなく 愉しいから真剣になるのです

この歳で新しい事に挑戦する事に
リスクも考え 躊躇してしまう自分もいた

釣りを始めた頃から 何処か心の片隅に意識していた釣りがあった
それは Fly fishing
毛鉤道 である

しかしこの釣りのイメージは敷居高く
専門用語も多い 身近にやっている人もいない

Backing Line? tippet? nymph?
この用語を聞いただけで 眉間に皺が寄ってしまう

遥か彼方にいる 遠く近い存在の仲間達が
私の躊躇した背中を押してくれた

正直 上手くなる など烏滸がましいことは思っていない

根っからの不器用だから
上手くなれないであろう

ただ 練習の時に時折別府湾の空舞う美しいラインのループ
それが見えたその時間は 充実の他にならない

忙しい日々の合間を縫って 心から釣りを愉しみたいと思う

魚を獲るだけが釣りではない
その過程ととことん向き合い愉しみたい

地元で近場にいる魚たちと
毛鉤で知恵比べ

舵は切られた

一つ一つ巻かれた その毛鉤は
私と共に歩み続けた 時と同じ

これからも「釣り」は尊く
そして 私の瞼に 美しくあり続ける

モゲノ智則

モゲノ智則

投稿者プロフィール

生まれ:1978年
メインターゲット:トラウト シーバス 雷魚
メインフィールド:渓流 大小河川
-メッセージ-
何をするにもSteve McQueenならこうするであろうと妄想しながらアウトドアを愉しむスタイルです。別府市在住。

この著者の最新の記事

関連記事

Special Thanks Link

Facebook

ピックアップ記事

  1. 今週末野反湖行かない? どこにでもある誘い話。 ブルーバックレインボーという珍し…
  2. 最近、長年意識し続けてきたアングラーと一緒に釣りに行った。 もう随分昔、このサイトが始…
  3. とある酒の席、サシで釣りの先輩と飲み語らいの中言われた。 「ホントに釣りが好きなの?そ…
  4. 今にも地上に落ちてきそうな灰色の雲の下、ひたすらに続く林道をガタゴトガタゴトと進む。 それがど…
  5. ”ゴオゥ・・・ゴオゥ・・・” 不規則に、でも何かの意図があるかのように稜線に吹き上がってくる素…
  6. 「おい。今度サトーセージ氏が宮崎来るんだけど、一緒に呑み行くか?」 そう声を掛けられたのは2月…
  7. ヤマメ 原種 調査
    https://www.youtube.com/watch?v=yxnsl4E8ea4 ”Je…
  8. ジョー ヘンダーソン
    https://www.youtube.com/watch?v=xwRbcb4ADjY もうずいぶ…
  9. トラウトタックル
    強い思い出というものは、心の中で熟成されるまでは言葉に表さない方がよい。 何回も何回も…
  10. 椎葉ダム ヤマメ テッペンスプーン
    「おめでとう!よくやったね!!」 満面の笑みでそう声をかけられ、僕は松本さんと固く握手を交わした。…
ページ上部へ戻る