過去の記事一覧

  • サトウオリジナル アンサー スプーン ブラックバス

    愛煙讃歌

    唐突だけど、自分は愛煙家だ。学生時代から吸い始めて、ン十年。煙草を吸わなかった日は全くなかったと言っていい。 どうせ毎日のことなら、色々こだわってみたい。 そう思ったのはつい最近のことだった。 去年…
  • アングロ ワレット パラゴン

    High in the Alps

    10月のとある土曜日、レインボーを求めていつもの湖に行くことにした。 まだ水温が高いことは分かっていたのだが、去年のこの頃、1日に40オーバーを立て続けに4匹釣ったこともあったし、何より、ざわざわ、…
  • 鱒の森 スプーンマニア

    スプーンマニア(鱒の森No.36)

    「とことん沈もう、鉄片の深淵に。」 知っての通り、このサイトはスプーンフィッシングをメインにしているわけで、昨今のシンキングミノー全盛に対するごくごく個人的な幼い反骨心と美しい渓魚に…
  • mont-bell シチズン プロマスター

    mont-bell☓CITIZENコラボのプロマスターが数量限定販売

    ファンならずとも釣りをはじめ、アウトドアに関わればmont-bellを知らない人はいないでしょう。 そして、CITIZEN時計を知らない人もまたいないですよね。もうすっかり日課となっているFacebookのタイムラインチ…
  • マイケル・ブレッカー

    PILGRIMAGE

    若い頃から音楽が大好きだった。小さい頃からジャズやフュージョンばっかり聴いてて、中学校から高校の間は毎年、真夏の、野外の、しかもオールナイトのジャズイベントを最前列で見るために炎天下の中、少ない小遣いを手…
  • 山女魚 渓流 スプーン

    シガーカッター

    「松本さん、これどうぞ!」 「ん?なにコレ?」 「葉巻ですよ。すごいの釣って、コレ吸ってビシっとキメてくださいよ。」 「あぁ、うん。。。ありがとう。」 ちょっと面食らって答えた。 よく覚えてないが、…
  • RIVER-WALK First Issue 背表紙

    RIVER-WALK First Issue

    代弁してくれるというのは、言い表せなかったその「なにか」の真ん中を貫いた心地よさと渇望した共感とが混ざり合い、強く優しい安堵にひたひたにされる時間だと思う。だからこその危険もあるが。 誰…
  • 山女魚 ランディングネット

    風雅

    例年のことではあるのだが、6月中旬から9月の頭までは仕事が多忙でなかなか釣りに行けない。今年も8月にキャンプ1回行ったがその他は数回しかまともに行けなかった。 渓流シーズンを考えると、3月に解禁して…
  • アングラー 影

    とある日の釣り人たちの会話

    ※誤字以外の変更なし。 ※登場人物はA,B,C A: Bくんにとって、釣りて、どんなイメージなのかな? 最近、時間ていうことを結構あれこれ読んだり、考えたりしてる。 結局結論はないんだけどね。 でも本当にすごく…
  • 山女魚 アンサースプーン

    宿題のアンサー

    宿題と聞いたら、どんな感情が顔を出すだろうか。 学校の勉強が嫌いだった私と同じように、あまりよいイメージはないかもしれない。 まだ寒い1月か、2月か。嬉しくも若干緊張してしまうような宿題を受けて…

Special Thanks Link

Facebook

ピックアップ記事

  1. 今週末野反湖行かない? どこにでもある誘い話。 ブルーバックレインボーという珍し…
  2. 最近、長年意識し続けてきたアングラーと一緒に釣りに行った。 もう随分昔、このサイトが始…
  3. とある酒の席、サシで釣りの先輩と飲み語らいの中言われた。 「ホントに釣りが好きなの?そ…
  4. 今にも地上に落ちてきそうな灰色の雲の下、ひたすらに続く林道をガタゴトガタゴトと進む。 それがど…
  5. ”ゴオゥ・・・ゴオゥ・・・” 不規則に、でも何かの意図があるかのように稜線に吹き上がってくる素…
  6. 「おい。今度サトーセージ氏が宮崎来るんだけど、一緒に呑み行くか?」 そう声を掛けられたのは2月…
  7. ヤマメ 原種 調査
    https://www.youtube.com/watch?v=yxnsl4E8ea4 ”Je…
  8. ジョー ヘンダーソン
    https://www.youtube.com/watch?v=xwRbcb4ADjY もうずいぶ…
  9. トラウトタックル
    強い思い出というものは、心の中で熟成されるまでは言葉に表さない方がよい。 何回も何回も…
  10. 椎葉ダム ヤマメ テッペンスプーン
    「おめでとう!よくやったね!!」 満面の笑みでそう声をかけられ、僕は松本さんと固く握手を交わした。…
ページ上部へ戻る